*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.06.21 (Sat)

コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第10話「神虎 輝く 刻」

snapshot20080620140550.jpg
星刻のクーデターに乗じて天子さまを強奪したゼロは、そのまま天子さまを引き込んで合衆
国連合を模索しますが、星刻、大宦官、ブリタニアの思惑が錯綜して、敵味方も分からない
戦いへと突入し、次第に追い詰められていきます。

ルルーシュに匹敵する知略の持ち主である、星刻との戦いはナイトメア戦だけでなく、大規模
戦闘としても見ごたえありました。
こういう頭を使った戦闘は前期のコーネリア戦以来じゃないでしょうか。

カレンも今回は、戦闘面では藤堂さんに譲りましたが、ルルーシュとの関係は順調に進んで
いきます。
本気で心配するルルーシュと、その言葉を聞いて嬉しそうなカレンが良かったですね。
スポンサーサイト
01:16  |  アニメ感想  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.06.18 (Wed)

コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第9話「朱禁城 の 花嫁」

snapshot20080618171628.jpg
コードギアスR2 第9話は舞台を中華連邦に移して、黒の騎士団とブリタニア、中華連邦の
3つの勢力の思惑が渦巻く、戦闘より誠治メインの話でした。
中華連邦に移ったゼロと黒の騎士団ですが、落ち着く暇もなくブリタニアのシュナイゼルの
策略で一気にピンチに立たされます。

そんな中でも、天子さまと星刻の関係やルルーシュとカレンのあわやキスシーン、そして最
後のついにオレンジ登場とサービスも満載でした。
カレンは今回も大活躍でした。
最近、C.C.よりもメインヒロインのような活躍っぷりで、逆に心配になってきます。
23:42  |  アニメ感想  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.06.16 (Mon)

マクロスFRONTIER 第10話「レジェンド・オブ・ゼロ」

2008_06110060.jpg
今週のマクロスF第10話は、マクロスゼロの「鳥の人伝説」の映画化で、急遽マオ役とED曲
に抜擢されたランカが、一気にスターダムに昇るターニングポイントになりました。
マクロスゼロの映画化のシーンは見事でした。
ランカの歌うアイモもぴったりで鳥肌ものでした。
マクロスゼロも今回のBlu-rayのCMもあり、見たくなってきたので、今度レンタルしてこようと
思います。
今回の話を見る前に見とけば良かったかな。

シェリルの方もアルトとのキスシーンもあり、見せ場を作ってくれます。
ランカのキスシーンがあるということは知っていましたが、まさかシェリルにもあるとは思って
なかったので、シェリル好きにはうれしいです。
13:53  |  アニメ感想  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.06.10 (Tue)

マクロスFRONTIER 第9話「フレンドリー・ファイア」

snapshot20080608131918a.jpg
マクロスFRONTIER 第9話「フレンドリー・ファイア」の感想です。

すでに1週間以上たってしまい、次の週が放送されてしまっているので、いつもより縮小版で
書いていきます。
ここ2週間はほんとに忙しかったです。
ちょっと職場で人事関係がありまして、その煽りをもろに食らってしまいました。
何とか少し落ち着いてきたので、今週からまたボチボチ更新していこうと思います。

とまあ愚痴はここまでにして、今週のマクロスFはミハエルの過去話で、ミハエルとアルトの
関係が深まるのと、ミハエルに対して思いを抱くクランが可愛いかったです。
今週のクランはミハエルのセクハラ発言に顔を赤く染めたり、涙を流しながら平手打ちをした
りと新たな魅力をみせてくれました。
大人バージョン、ロリバージョンどちらも魅力的なのがいいですね。
23:46  |  アニメ感想  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.06.03 (Tue)

コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第8話「百万 の キセキ」

snapshot20080531050107a.jpg
コードギアスR2 8話は、先週のゼロの特区日本参加表明に対して、どんな方法に出るかと
思いましたが、ゼロの国外追放を認めさせた後、集まった100万人にゼロのコスプレをさせ
て全員で国外に移動するという、まったく予想外の展開でした。
100万人のゼロコスプレシーンは、ほとんどギャグにしか見えないし無茶苦茶ですが、それ
を押し切ってしまうのが、この作品のすごいところです。
ただ、そんな中にもゼロとスザクの民族とは何かという問答や、ルルーシュやナナリー、スザ
クのユフィに対する想いなど、重要な部分が出てきている脚本がすごいです。

今回の主役は完全にルルーシュとスザクで、2人の敵対しながらも理解しあっているところが
出ていて、先週のルルーシュが言った「(スザクも含めた)全員で、ここで花火をしよう」という
願いも可能なのではと思わせてくれました。(逆にニーナの方がやっかいかも)
23:07  |  アニメ感想  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.05.28 (Wed)

マクロスFRONTIER 第8話「ハイスクール・クイーン」

snapshot20080527040755.jpg
今週のマクロスFは、先週の7話のシリアス回から180度反転してすばらしいギャグ回でした。
ちょっと作画があれでしたが、ちょうどギャグ回なのでそれほど気にならず楽しめました。

本編は、仕事が決まったため前の学校にいられなくなったランカが、アルトたちの美星学園に
転入してくるところから始まって、シェリルさんも学園に遊びに来て、そこからシェリルさんの
生下着争奪戦になるという、すばらしい馬鹿回になっています。

しかしシェリルさん、汚れ役もできるのがすごいです。
最初のイメージとどんどん変わってきていますが、好感度はうなぎのぼりです。
ランカちゃんが最近ちょっと可哀想な目にあっていますが、そんな中でもシェリルの好感度を
落とさないできているのも、こういう所があるからなんでしょうか。

とりあえず一言言わせてもらえると、「ランカ、頑張れ」
05:29  |  アニメ感想  |  TB(6)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.05.26 (Mon)

劇場版 空の境界 第1章 『俯瞰風景』

2008_05260002.jpg2008_05260003.jpg
2008_05260004.jpg2008_05260007.jpg
『空の境界』、最高でした。
地方在住者で映画を見に行けないものとしては、この日を指折り数えて待っていましたよ。
Blu-ray版でないのが残念ですが、さすが劇場版というクオリティで大変満足です。
オープニングの街の風景から挿入歌に入るまでの流れで、一気に引き込まれてしまいました。

初回版の中身は本編以外では以下の通り。
・第1章オリジナル・サウンド・トラックCD
・武内崇描き下ろしイラストBOX
・第1章パンフレット縮刷版
・オリジナル特製小冊子
・特製ピンナップ2枚

サントラと縮小版とはいえパンフレットがついてきたのが、うれしいです。
今回、サウンドもいい曲ばかりで聞き応えがありました。
こういうのを見るとスピーカーも欲しくなってきます。
23:49  |  アニメ感想  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。