*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.05.13 (Tue)

マクロスFRONTIER 第6話 「バイバイ・シェリル」

2008_05110049.jpg2008_05110050.jpg
ずっと録画していたのですが、時間がなく見てなかったのですが、先週の5話が話題になって
いたため最初から見始めたら一気にはまってしまいました。
今週から感想を書いていきたいと思います。

今週の6話は、シェリルの故郷であるギャラクシーがバジュラに襲われたため、アルトたち
S.M.Sが救援に向かうことに。
タイトルの「バイバイ・シェリル」が、シェリルが故郷に帰るのではなく、アルトがフロンティア
を離れることになる逆転の構成がいいです。
そして、今回はなんといってもEDにつながるシーンが良かったです。
EDテーマの「ダイアモンド クレバス」をライブシーンで歌いながら、それに合わせてアルト
たちS.M.Sが出撃していくシーンは鳥肌ものでした。

【More・・・】

2008_05110005.jpg2008_05110006.jpg
2008_05110016.jpg2008_05110017.jpg
本編はいきなり「妹さんを、私にください」から始まります。
先週のラストに登場した芸能プロダクションのおじさんがスカウトに来たのですが、そのセリフ
はスカウトで使う言葉じゃないですよ。
オズマも嫌々ながら、ギャラクシーが襲われて戦争に突入することもあり許可を出します。
2008_05110013.jpg2008_05110014.jpg
アルトはシェリルのイヤリングを見つけたようですが、それを眺めている所をミハエルにから
かわれます。
ただ、ランカとの関係を聞くときの表情がマジなんですが、もしかして前話の件で惚れたか。
2008_05110015.jpg2008_05110020.jpg
ランカのプロデビューを知り、みんなでお祝い&ファンクラブ結成を宣言します。
この辺の学園パートも良い感じですが、この後はほとんどないんだと思うとちょっとしんみり
してしまいます。
2008_05110018.jpg2008_05110021.jpg
ただ、ランカの方はアルトとシェリルの関係が気になって、素直に喜べない感じです。
2008_05110023.jpg2008_05110022.jpg
2008_05110025.jpg2008_05110026.jpg
アルトの方もシェリルと一緒にいたのを見られていたことに気が付かなかったため、ランカに
1人でいたと嘘をついてしまいます。
しかも、そのシェリルのチケットをプレゼントまでしてしまいます。
この辺のランカの表情や逆に顔を見せない演出がいいです。
2008_05110027.jpg2008_05110028.jpg
2008_05110029.jpg2008_05110031.jpg
2008_05110032.jpg2008_05110034.jpg
その時、大統領からバジュラの件とギャラクシー襲撃の件が明かされます。
それにより、戦争状態に突入し、アルトたちS.M.Sも特例B項が発動されいやおうなく巻き
込まれていきます。
そんな中、シェリルの緊急会見がありますが、毅然とした態度でライブ開催とギャラクシー帰還
を宣言します。
ランカのカバさんパジャマが可愛かったですが、これで来年成人って。
2008_05110035.jpg2008_05110036.jpg
2008_05110040.jpg2008_05110041.jpg
会見と見たアルトはイヤリングを届けるためにシェリルに会いに行きます。
そこで、そのイヤリングが幸福のお守りであり、母の形見であることを聴きます。
2008_05110044.jpg2008_05110045.jpg
2008_05110047.jpg2008_05110048.jpg
シェリルは不安をアルトの前でだけはさらけ出します。
それに対してアルトは、「お前にそんな顔をされると、調子が狂う」とアルトらしい不器用ながら
の励ましをします。
それで、シェリルもいつもの調子を取り戻し、アルトに対して心配しながらも、自分の大事な
幸運のお守りを渡して絶対帰ってくるように約束をして送り出します。
シェリルのツンデレ具合がたまんないです。
2008_05110052.jpg2008_05110053.jpg
2008_05110055.jpg2008_05110057.jpg
2008_05110060.jpg2008_05110061.jpg
ここからは、これぞマクロスというべき神展開。
EDのシェリルの歌う「ダイアモンド クレバス」に合わせてS.M.Sが出撃していきます。
「ダイアモンド クレバス」はこれで一気にお気に入りになりました。

次回 マクロスFRONTIER 第7話 「ファースト・アタック」
2008_05110066.jpg2008_05110064.jpg
2008_05110068.jpg2008_05110067.jpg
次回は戦闘パート多めになりそうですが、そんな中でもシェリルとランカのドラマも加速しそう
です。

2008_05110058.jpg2008_05110070.jpg
2008_05110072.jpg2008_05110073.jpg
キャシーも加わり脇役たちもキャラが立ってきました。
スポンサーサイト
00:49  |  アニメ感想  |  TB(5)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://yukizukiyo.blog118.fc2.com/tb.php/38-a009894a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

★マクロスF 第06話 襲われたギャラクシー、シェリル最後のさよならライブ。

         アルトたちS.M.S小隊、戦場へ。 マクロスFの6話目。シェリルの故郷ギャラクシーが バジュラに襲われたことによる帰還宣...
2008/05/13(火) 00:51:08 | 二次色ノート

(アニメ感想) マクロス FRONTIER 第6話 「バイバイ・シェリル」

マクロスF(フロンティア) 1 (Blu-ray Disc) 芸能プロダクションにスカウトされるランカ。しかし、ショッピングモールで見かけたアルトとシェリルのことが気になっていた。シェリルがさよならライブのリハーサルを行っていた頃、ギャラクシー船団がバジュラに襲われたと...
2008/05/13(火) 05:36:30 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

(アニメ感想) マクロス FRONTIER 第6話 「バイバイ・シェリル」

マクロスF(フロンティア) 1 (Blu-ray Disc) 芸能プロダクションにスカウトされるランカ。しかし、ショッピングモールで見かけたアルトとシェリルのことが気になっていた。シェリルがさよならライブのリハーサルを行っていた頃、ギャラクシー船団がバジュラに襲われたと...
2008/05/13(火) 05:37:10 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

マクロスF 第6話「バイバイ・シェリル」

シェリルさよなら~ だけと思ったら大間違い、大きく話が動いた6話でした。 アバンで前回のスカウトのおっちゃんが登場したのにはびっくり。 ちゃんとしたプロダクションだと信じたい。 オズマが意外にもランカが歌手になることを承諾。 「妹をよろしくお願いしま...
2008/05/13(火) 08:27:29 | のらりんクロッキー

ランカ放置のシェリル×アルトフラグ発生か!? マクロスF第6話『バイバイ・シェリル』

 今話は、三角関係がより強まるどころか早くもカップルが成立しそうな感じのマクロスFストーリー展開です。  前話のストリートコンサート??...
2008/06/11(水) 18:40:44 | シュージローのマイルーム2号店

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。